sign.jpg


















































































































































スクリーンショット 2018-07-02 0.11.41.png












abchall.gif

スクリーンショット 2018-05-07 0.12.59.png


















更新しました!東京版です!!


グッズリスト東京ダッシュ.jpg





IMG_1845.jpg

IMG_1846.jpg


























































激富2018
『 ダッシュ!!!~Take by force~ 』



*** 東京公演 ***

公式フライヤー
IMG_7889.JPG1 (2).jpg
※クリックすると拡大されます。


《日程》
2018年9月27日(木)〜9月30日(日)
9月27日(木)14:00〜   / 19:00〜
  28日(金)14:00〜   / 19:00〜
  29日(土)13:00〜   / 18:00〜
  30日(日)14:00〜         
                          (全7回公演)


劇場
東京都中野区・ザ・ポケット


料金
前売り 4,500円/当日 4,800円(全席指定)


出演者
中尾周統  伊瀬茉莉也アクロスエンターテイメント

中聡一朗 和泉有真 小川惇貴 徳丸一円 はだ一朗 フランキー仲村
以上 激富/GEKITONG ※フランキー仲村とはだ一朗はライ役ダブルキャストです。

SERINA SHOKO しばけん 竹田和哲(NOLCA SOLCA Stage) 山口紗貴 香村彩矢(テアトルアカデミー)
熊田健大朗(LORE) 北田望 MEMARU 松本麻稀
れっどどぅどぅ YOSH!KO 宮野果菜 吉田実希(舞夢プロ) 神山裕希

日ノ西賢一 小久保びん(劇団Gock-Luck) 椎名桂子

渡辺菜生子(NAO-TA!プロデュース)

中尾隆聖(ドラマティック・カンパニー)



《スタッフ

企画・製作
GEKITONG

脚本・演出
フランキー仲村

舞台監督
中嶋さおり(BS-Ⅱ)

舞台監督補佐・舞台美術
hige(BS-Ⅱ)

演出部
粟辻 千晶

照明
溝渕功(campana)

音響
須川忠俊(ALTERNAIT)

音響効果
宮本和樹

衣装協力
松田亜矢香(あいまや)

殺陣指導
和泉有真

振り付け・ステージング
神田直子(なおぐみ)

写真撮影
河西沙織(壱劇屋)

映像撮影
門田真一(映像センター)
飯坂宗麻(NOLCA SOLCA Stage)
好井達彦

映像編集
竹田和哲(NOLCA SOLCA Stage)

宣伝美術
yaya

フライヤーイラスト
清水翔三

制作
和田愛美(PROJECT一照)

製作アドバイザー
西田幸次(舞夢プロ)




《SPECIAL THANKS
ALTERNAIT BS-Ⅱ Flat Box
NAO-TA!プロデュース NOLCA SOLCA Entertainment NOLCA SOLCA Film
KELLY POPs DESIGN LORE PROJECT一照
Sword Works
WARAOMO企画 あいまや アクロスエンターテイメント
壱劇屋 (株)青二プロダクション 株式会社カンパーナ 劇団Gock-Luck テアトルアカデミー ドラマティック・カンパニー 
日本写真映像専門学校 なおぐみ (株)舞夢プロ ハシクミ 竹内桃子 平川光江 爽田いもり 野村梨絵 よしひろ葵 竹崎博人
                                                  (敬称略・五十音順)





*** 大阪公演 ***


公式フライヤー
1 (4).jpg1 (3).jpg
※クリックすると拡大されます。



《徳丸写真館
中尾君の尊敬する所は、誰よりも冷静に稽古場に気を配ってて、やらねばをキッチリ出来る "度胸"というか"キモ"を尊敬しました。 劇団に入って余計に感じます。 演って輝いてる瞬間、ってよりかは真面目に本を見てるこの一瞬の方がなによりもアツい物を感じます。中尾隆聖さん。 稽古合流初日から稽古場の空気をすごく濃密で良い空気にしてくださいました。 この眼鏡から覗く目がたまりません。 そして演技の全てに、伊達な現場をくぐってきてない、ノウハウや技術じゃ追いつかないセンスと前に進んでく気持ちを感じます。 出会えて感謝です。本当に。武田さん。 面白い所から可愛い所からカッコイイ所まで、フランキーさんのオーダーに応えて下さっています。 しかもそれを"ある種ホンキ"で、してくださいます。 今のこの写真も、口角は上がってるけど目は本気です。動きもホンキです。渡辺菜生子さんです。 出ている時はもちろんのこと、ええ作品の為に祈るようなこの目に、いつも頑張ろうと思えます。座長はカッコいい漢です。男じゃなく漢です。 でも僕はその時の座長よりコチラの写真をプッシュします。 目の中に修羅と菩薩を持って、舞台を"育んで"いく。 「どうなりたいねん」と作品を撫でながら育てていってくれてるなぁと。 深い愛を感じます。いつも激富を支えてくださる、香村さん。 代役も自らすすんでしてくださって、しかも上手い。 でも決して美人な事も稽古場で貢献する事も鼻にかける事なく、それこそ粛々として、しかも演技中は楽しそうです。 この表情にシャッターを切ってる僕も、「芝居してぇなぁ!!」と唸ってしまいます。中さん。 誰よりもストイックで、誰より稽古場を見てくださってます。 僕が激富に入って良かったなと思える、頼れる先輩です。 時折見せる笑顔も良いのですが、この真剣な表情がある限り、稽古場は安心して作品が出来ていく場所やなと思えます。SERINAさん。 ピュアに感じる事、受け取る事を稽古場で実践してくれていて、この写真の時も、この人泣くんじゃないかなって思うくらいに相手の受け取って演技してくださっていました。和泉さんは、激富を脈々と受け継いで、実現するのに必要不可欠だと感じざるを得ない人です。 アツい瞬間を爆発的にアツく、丁寧に器用に、激富を表現してくださいます。惇貴さんの輝いてる瞬間は、言おう言おうという時ややろうやろうと言う時よりも、本当にシンプルにセリフを言う時だと思います。 この人芝居めっちゃ好きやな!!!って感じられるのは、無意識の一発です。普段から明るい役がとても似合ってて稽古中も周りを笑顔にして下さる日ノ西さん。 役の心情に潜る時の役に問いかけてるであろうこの表情は、芝居への愛が深いと思わされます。椎名さんはふとした雰囲気がとても可憐です。 激富では怖い役をよく任されているんですが、この時もフランキーさんからのオーダーをこなすため可憐に考えておられました。毎度明るく面白く、かつテクニシャンの小久保びんさんですが、途方も無い稽古の果て、想定の果てに、全てのシーンをやってらっしゃるのだというのが、この一枚に詰まってると思います。大人の先輩方の演技を観てる時の竹田君。 彼の頭の良さも相まって、どこまで考えてみてるのか、脳みそを覗きたくなりますね。 普段は笑顔で爽やかなんですが、やっぱ真剣な顔しててもカッコイイです。逆に熊田君は、真剣な表情です。 僕しか見てない顔で思い浮かぶとなると熊田君の真剣な表情じゃないかと。 普段から軽い感じなのにこの表情はズルいですね。実希ちゃん、普段からカンパニーにとっての最善を優先してくれる、出会えて良かった女優さん。 こちらもレアショット、普段はもっと綺麗に儚げに笑うんで、嫌やったらごめんな! 俺は元気貰ってます!れっどどぅどぅ君。会うたびに進歩していく彼です一生懸命な顔しかしばらく見てませんでしたが、レンズを覗いてたらこんな良い笑顔してました。 この写真もダッシュ!!!!での僕の宝物となる気がします。まきちゃんはいつも笑顔ですけど、この写真はフランキーさんのオーダーに真面目に応えてる所です。 日に日に綺麗になっていきますね。スゲー女優さんになっていくんやろうなぁ、とレンズを覗きながら思ってました。今回初参加のきゃなちゃん! ダンスももちろんのこと演技の代役で入ってても、持ち味を生かして涙腺にくる事してくれます。 この写真もお気に入りです!MEMARUちゃん。 ダンスの気迫がすごい、表現力だけじゃないモノを感じます。風を纏ってる様な。 普段は真剣にダンサーの事を考えてくれてますが、お芝居の時もキラキラしてます。激富では毎度おなじみSHOKOさんです。 想いを馳せてる表情ってのがもうそれだけでシーンを作ってて、明るいだけじゃなく優しいから出来るんだろうなぁと思う表情にグッと来ます。YOSH!KOちゃん。 お茶目で真面目、この自分のすべき事を待機して息を止める様な瞬間彼女の目がダンサーっぽくてめっちゃ好きです。のぞさん、なんでこんな写真が撮れたんやというくらい、絵になってると思うんです。 劇団の作品を支えてくれてる大切な方で、ふとした瞬間にみせるこの綺麗だなぁという表情、ズルい!しばけんさん。 明るい方でアクションで魅せてくれます。 やっぱりアクションするウォーミングアップの時には身体能力を高めるためか、心の内に飼ってるのか、獣感が出てます。話してる時はめちゃくちゃ紳士な人なのに。そういうのかっこいいですね。こーやまくん。 なんせいつも気を張って先輩の言う事に気持ち良い返事で答えてくれる、二十歳。 色々大変やのに一生懸命ついてきてくれてます。 でもふとしたこんな瞬間、彼は若いんやなぁと思わされます。撮影は徳丸でした。 客演の皆さん、劇団の先輩方、そしてお客様の皆さんの支えがあって芝居させてもろてるんやなぁと、日々痛感しています。もちろん今みてくださってる画面の向こうの貴方も! これからも激富を何卒よろしくお願いします! 本番の近い稽古場よりお送り致しました!


《日程》
2018年6月27日(水)〜71日(日)
6月27日(水)19:00〜         
  28日(木)14:00〜   / 19:00〜
29日(金)19:00〜        
  30日(土)13:00〜   / 18:00〜
7月 1日(日)14:00〜         
                          (全7回公演)

劇場
大阪市福島区・ABCHall


料金
前売り 4,500円/当日 4,800円(全席指定)


《キャスト
中尾周統  武田訓佳(舞夢プロ)

中聡一朗 和泉有真 小川惇貴 徳丸一円 フランキー仲村
SERINA SHOKO しばけん 竹田和哲NOLCA SOLCA Stage) 香村彩矢(テアトルアカデミー)
熊田健大朗(LORE) 北田望 MEMARU 松本麻稀
れっどどぅどぅ YOSH!KO 宮野果菜 吉田実希(舞夢プロ) 神山裕希

日ノ西賢一 小久保びん(劇団Gock-Luck) 椎名桂子

渡辺菜生子(NAO-TA!プロデュース)

中尾隆聖(ドラマティック・カンパニー)